上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11日に発生した東北地方太平洋沖地震
被災地へお住まいのみなさんへ、ただただ大事なきように祈るばかりです・・・。

「ポイちゅーメール」からの引用:

----------------------------------------------------------
◆声で伝言を約三十秒間残せる「災害用伝言ダイヤル」は
通話規制下でも利用可能で、固定電話からも携帯電話からも利用できる。
----------------------------------------------------------

・伝言を録音する方法は・・・
 最初に「171」にダイヤルした後、「1」を押す。
 ガイダンスに従い、自分の安否確認に利用される可能性が最も高い
 固定電話の番号(自宅の電話など。携帯やIP電話の番号は不可)を登録。
 続いて約三十秒間、音声を吹き込める。


・この録音音声を家族が聞くには・・・
 「171」をダイヤルした後「2」を押し、
 相手の登録番号を入力する。
 こうすれば相手が三十秒間吹き込んだ録音内容が再生される。


・伝言は十件まで保存でき、利用期限は二日間。
 「登録番号」は自宅など固定電話の番号でなければならないが、
 録音や再生は携帯電話からでも可能。


----------------------------------------------------------
必要が無い方は下記へアクセスしないで下さい。
ただでさえ混み合っています。
必要な方の迷惑となります・・・!

■災害伝言板
「web171」 http://www.web171.jp/

■携帯災害掲示板
・NTT docomo 災害用伝言板 http://dengon.docomo.ne.jp/inoticelist.cgi
・KDDI 災害用伝言板      http://dengon.ezweb.ne.jp/
・SoftBank 災害用伝言板   http://dengon.softbank.ne.jp/

■Google安否確認
http://japan.person-finder.appspot.com/?small=yes

■連絡手段まとめ(公的機関、NHKなどのリンク集)  let55さんより
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/037/37110/

■Google災害情報まとめ 
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake...
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。