上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出勤してPCを立ち上げUSBメモリーを差込み、一旦席を離れて一服した後、席に戻ると使用するアプリケーションが立ち上がっている。
さあ戦闘開始!
その日1日やる気が起きること間違いなし。
そんな親切なソフトを紹介します。

ダウンロードサイトは「Vector」から
「Beat Timer」
動作OS:Vista/XP
beat timer

PCが起動していれば、時間を指定すると目的の時間に自動的にアプリケーションを立ち上げてくれるソフトです。
インターネットのURLも指定可能。(指定したURLが関連付けされたブラウザで開きます。)
コマンドプロンプトなどのアプリケーションで引数を必要とする物も実行可能。
音楽ファイル動画ファイル、WORD/EXCELなどの関連付けられたファイルも実行可能。
繰り返し回数指定可能
スタンバイ,休止状態からでも復帰してファイルを実行可能
スポンサーサイト
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ
このブログで色々なフリーソフトをGetsした方は、タスクトレイに常駐する自動起動ソフトが増え、起動時間に無駄な時間がかかっていらいらしているかもしれません。

そんなときは今回紹介する「スタートアップチェッカー」はどうでしょうか。
この「スタートアップチェッカー」は必要のない自動起動ソフトを簡単な操作で無効化することができます。

ただし自動起動して常駐するソフトの中にはOSの起動に必要なものもあるので確認してから無効化するようにしましょう。

動作OS:98/2000/XP/Vista

ダウンロードサイトはこちら

使用に関してのリスクは自己責任となります。

「スタートアップチェッカー」

startup
ダウンロードは上記サイトからファイルをダウンロードし、設定画面に沿っていけば完了です。
タスクトレイにあるアイコンをクリックすると上記の画面が表示されます。
スタートアップ項目をチェックして必要のないソフトを無効化しましょう。
もしPCの動作が不安定になってしまった場合は無効にしている項目から再読み込みをします。
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ
PCをしばらく使っていると、物理メモリが断片化して動作が不安定になることがあります。
そこで便利なのが天野 晃治氏の「メモリの掃除やさん」です。memory


タスクトレイに常駐し、物理メモリの使用割合が100%になった時点でメモリを50%最適化してくれる。
手順は
1 ファイルを解凍し、「Setup Memcl.exe」を起動する
2 常駐版(軽量版)スタートメニューに登録を選択する
3 ショートカットを好きな場所に作成する

マウスを近づけると、現在の物理メモリの使用割合が表示されます。
この割合が100%になると自動的にメモリを50%最適化します

必要なときには右クリックから「メモリの掃除」で手動で最適化することも可能です。

尚 ダウンロードでのトラブルは自己責任となりますのであしからず

メモリの掃除やさん   ダウンロードはこちら
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ
Tune XP

PCは起動する際にHDD上のシステムファイルを読み込んでいます。
この起動用のシステムファイルを、HDD上のより短時間で読み込める位置に再配置することで、起動時間を短縮できるのが「Tune XP」です。
インストールは非常に簡単で、実際にテストしました。
確かに起動時間が早くなりました。
インストールの方法を以下に書き込みましたので、ぜひ導入してみてください。

まず2種類のファイルをダウンロードしてください

Tune XP       ダウンロードはこちら
日本語化バッチ   ダウンロードはこちら
尚 ダウンロードでのトラブルは自己責任となりますのであしからず

1 上記2つのファイルをダウンロードします
2 ZIP形式で圧縮されている日本語化バッチを解凍します
3 はじめにTune XPをインストールします(手順に従ってインストールすると保存先はPlogram Filesフォルダ内のTuneXPに格納されます。
4 次に解凍した日本語化バッチフォルダ内の「tunexp15j.exe」を切り取りTuneXPフォルダ内に貼り付けます
5 tunexp15j.exeをダブルクリックします

以上で設定完了です

起動方法
1 デスクトップにTuneXPのショートカットがありますので立ち上げます
2 初めて起動するとドライブの選択ダイアログが表示されるのでWindowsのシステム自体がインストールされたドライブを指定し、「ドライブを選択」をクリックする
3 メインウインドウのメニューから「メモリとファイルシステム」→「高速起動(ブートファイルの再配列)」を選択する
4 ダイアログが表示され、自動で作業が進められるので再配列が完了するまで待機
5 再配列が完了すると結果画面とメッセージが表示される
6 Windowsを再起動すると設定が反映される。
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。