上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GALAXY S IIIは145カ国と296の通信事業者から順次発売される。3G版が欧州で5月下旬以降、LTE版が北米、日本、韓国で今夏に発売される予定。

GALAXY S IIIは、Samsungの最先端の技術とスペックを詰め込んだAndroid 4.0搭載のスマートフォン。ディスプレイはHD表示(720×1280ピクセル)対応の4.8インチSuper AMOLED(スーパー有機EL)を搭載している。本体サイズは70.6(幅)×136.6(高さ)×8.6(厚さ)ミリ、重さは133グラム。バッテリー容量は2100mAh。風や水など自然の要素から着想を得たというデザインのボディには、なだらかなカーブがかけられており、フィット感もこだわった。本体色はPebble BlueとMarble Whiteの2色。通信方式は下り最大21Mbpsの3G(HSPA+)に加え、地域によっては4G(LTE)バージョンも投入する。このほか、NFCやBluetooth 4.0もサポートする。

 新機能の1つとして、音声認識を利用した「S Voice」を搭載。スリープ状態からの復帰、アラームの一時停止、ミュージックプレーヤーの再生、天気予報の確認、カメラの起動・撮影、メッセージの送信などの操作を音声で行える。なお、現時点でS Voiceの対応言語に日本語は含まれていない。ユーザーの動きも感知し、例えばメッセージの作成中に端末を耳元に当てるだけで、そのユーザーへ電話をかけることもできる。NFCを使ったデータ共有機能「Android Beam」を拡張させた「S Beam」も搭載した。GALAXY S IIIをかざし合うことで、1Gバイトの動画ファイルを3分以内、10Mバイトの音楽ファイルを2秒以内で送信できるという。

 8メガピクセルのアウトカメラには裏面照射型CMOSセンサーを採用し、薄暗い環境でもより明るく撮影できるようになった。シャッタータイムラグのない素早い撮影もできるほか、20枚の連写機能、8枚の中からベストショットを選ぶ機能、HDR撮影機能も備えている。1.9メガピクセルのインカメラもシャッタータイムラグなしの撮影ができ、HDサイズの動画も撮れる。
スポンサーサイト
テーマ:Galaxy S
ジャンル:携帯電話・PHS
通販サイトを作成するために新しいソフトを購入してみましたその名も

「SiriuS」



市販では購入できる商品ではなく、サイトでのDL版です。

「HPビルダー」などの一般に売られているHP作成ソフトはHPを作成するためのツールとしては便利ですが、通販サイでは商品をたくさん陳列することが多く、その場合は作成時間に時間がかかります。

その点このソフトは便利で、簡単にサイトを作成することができ、サイトの量産をするのに非常に便利です。

また携帯サイトを同時に生成することも可能です。

サイトでのDL版ということで購入に際しては抵抗がありましたが、購入して使用してみるとその便利さに驚いています。
テーマ:ソフトウェア
ジャンル:コンピュータ
地殻の破壊、茨城県沖で止まった…その理由は

東日本巨大地震を引き起こした地殻の破壊が茨城県沖で止まったのは、フィリピン海プレート(岩板)によるものであることが、海洋研究開発機構の調査でわかった。

地殻の破壊は、宮城県沖から北と南へそれぞれ進んでいったが、南下していった破壊は、茨城県沖と房総沖の境にある同プレートの北東端でちょうど止まったとしている。

一般に、余震の発生領域は、地震を引き起こした地殻の破壊が起きた領域とほぼ同じであると考えられている。
これまでの探査で分かっていた茨城県沖の地下構造と、余震の発生領域を比較した結果、余震の発生領域の南限がフィリピン海プレートの北東端に一致していることが判明。
同プレートの北東端が、地殻破壊の房総半島沖への南下を食い止めたとみている。

日本列島の太平洋沖合では、東日本をのせた北米プレートに太平洋プレートが沈み込む一方、西日本をのせたユーラシアプレートにフィリピン海プレートが沈み込んでいる。

しかし、関東地方では地殻構造が複雑で、北米プレートの下にフィリピン海プレートと太平洋プレートが沈み込む3重構造。
茨城県沖は太平洋プレートの上にのるプレートが、北米プレートからフィリピン海プレートに代わる場所にあたっている。

日本周辺の複雑なプレート形成によって
関東地方には東北地方ほどの大きな被害を与えなかったようです。
テーマ:最近のニュース
ジャンル:ニュース
Twitterのサービスには色々ありますが、便利なオプション機能として「Twitterfeed」があります。


登録サイトはこちら↓ ↓ ↓
bana121.jpg

これはブログに新記事を投稿した際、自動的に「Twitter」へも投稿するように設定できる機能です。

設定方法もRSSをこのサイトに登録しておけば自動的に投稿してくれます。

ちなみに本ブログでも右サイドバーに設定しています。

Twitter」でお友達になった方にお知らせするのにとっても便利だと思います。
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ

bana122.jpg


「flickr2twitter」に登録すればTwitterに画像を投稿することができます。

投稿時には自動的に画像のタイトルとリンクが挿入され、自分のコメントを
書き込むこともできます。

使い慣れればとっても便利
気の合った友達に直ぐにメールや画像を見てもらいたいときは出先でも簡単に
閲覧できるので使い方によっては重宝するかも知れませんね。

ただし友だち以外からのコメントはあまり期待しないほうがいいかもしれません。
何せつぶやきサイトですから・・・・
テーマ:Twitter
ジャンル:コンピュータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。